この事業は「清流の国ぎふ森林・環境税」を活用しています。

フシギな いきもの

ふしぎな生き物を作るワークショップ
枝や木の実のパーツを組みあわせて、
生木(いき)ものをつくろう。

想像力を創造力に。
不思議な生き物が大歓迎な
自由な木工工作です

ワークショップの流れ

えらぶ
素材の入った箱から使うパーツを選ぼう

想像する
つくる生き物はどんなかたち?顔は?足は?

創る
ボンドやグルーガンを使って
パーツを組み立てたりくっつけよう

完成!
目を付けたら完成。
作品と一緒に写真を撮るよー!


講 師

柴山 豊尚 〈Shibayama Toyohisa〉

1955年岐阜県生まれ。岐阜県拠点。 武蔵野美術大学造形研究科修了、中学校講師。「彫刻村」に1975年から参加、「歌となる言葉とかたち展」に2011年から参加。 1978/第12回日本国際美術展/群馬県立近代美術館賞 2016/美術文化展新人賞 Art Award IN THE CUBE 2017十一代大樋長左衛門賞 2021/「現代美術の作法」極小美術館  Art Award IN THE CUBE 2017十一代大樋長左衛門賞 2018/各務原市個展 2021/「現代美術の作法」極小美術館