ARTBRIDGEによる滞在制作

生きている証を体感!
大きな丸太が少しづつ動物たちへ変身していきます。
観て香りで感じてみませんか?

KPBができる前に生えていた「ニセアカシア」「ヒトツバタゴ」
  高山の森にいた 「イチョウ」

この3樹種を使い制作されます。
彫刻家望月鮎佳さんによる制作で約3カ月の滞在制作です

チェーンソーやノミを使い様々な動物になっていきます。 
 観る度に変化していく迫力満点の動物たちに会いに来てみてください。

制作中見ていると独特の香りが感じられます。

チェーンソーオイルの匂いと生きていたからこそ異なる樹種の香り
目の前で作られていくから感じることができます。

見学のほうはKPB西側 遊び創造labo内
木漏れ日デッキから。
メタセコイヤの並木道からも可能です。

遊び創造labo受付にも可愛いアヒルの作品が
展示してあります。
 ぜひ動物たちに会いに来てみてください。


開催日程

ART BRIDGE(ART×公園)望月鮎佳展

・レジデンス

 5月~9月の休・祝日に不定期で実施中

 KAKAMIGAHARA PARK BRIDGE内

・企画展 

 10月中旬

 市民公園(那加門前町)、KAKAMIGAHARA PARK BRIDGE、

 学びの森(那加雲雀町)